たるみに効く美顔器

マリオネットラインのたるみに効く美顔器ってどんなの?どんな機能がおすすめ?

口の横からあごに向けて伸びるマリオネットライン。少しでも気になりだしたら、一刻も早く「たるみケア」を始めましょう。

 

マリオネットライン・・・!

 

マリオネットラインのたるみを解消するには、まずはその原因を知ることが必要です。さっそく、マリオネットラインの原因について解説していきたいと思います。

マリオネットラインのたるみの原因は「筋肉」と「脂肪」にあり!解消するには?

マリオネットラインのたるみは、実は表皮よりも下の部分に問題があることが多いです。

 

それは、「筋肉」と「脂肪」です。

 

マリオネットラインのたるみに関わる筋肉にはいくつか種類がありますが、その一つが「広頚筋」。口の斜め下から首元にかけて大きくつなげている筋肉で、これが衰えて下がることで口元のお肉を下に引っ張っていきます。

 

(画像:http://meddic.jp/)

 

また、日本人はあまり大げさに作らない表情ですが、口をへの字に曲げる時に使う「口角下制筋」に弾力がなくなって硬くなることもマリオネットラインのたるみにつながります。

 

もう一つ、比較的知られた『口輪筋』という円状の筋肉があります。この筋肉は口の開け閉めをしたり、口の周りのお肉を支えるなどの役割を担っています。そのため、口輪筋が衰えてくると支えきれなくなった皮膚や脂肪、お肉が垂れ下がり、口元に影や凹みを作ってしまいます。

 

 

そして、口元だけでなく、頬や目元のあたりからたるんで落ちてきた皮膚やお肉が口元にたまることもマリオネットラインにつながります。

 

人によってこれらのうち一つの症状が強かったり(例えばいつも不機嫌そうなへの字型の口元の人は口角下制筋が下がりやすかったり、表情が乏しい人は口輪筋が衰えやすかったり)、あるいはそれぞれの症状が少しずつ同時に現れるなどしてマリオネットラインのたるみを作っていきます。

 

また、口元や頬に脂肪が多い方はマリオネットラインが目立ちやすいと言われています。脂肪が多いと、それを支える筋肉に余分な負荷がかかります。そのため、脂肪が多い方はマリオネットラインのたるみが目立ちやすくなってしまうんですね。

 

ということは、マリオネットラインのたるみを解消するためにはそれに関わる筋肉を鍛えること、脂肪を解消すること、そして顔の上部からたるんで下がってくるお肉を引き締めることが近道になります

 

それでは、筋肉を鍛えたり脂肪を解消したり顔全体のたるみを引き締める効果が期待できる美顔器とはどんなものでしょうか?

EMS美顔器で筋肉刺激&血行促進してマリオネットラインを撃退!

筋肉増強に役立つ美顔器の機能と言えば、「EMS」です。EMSは既に定番の美顔器機能でもあるのでご存知の方も多いでしょう。

 

筋肉は、脳からの信号によって動きます。ですが、顔全体の全ての筋肉を自分の意志で動かせるわけではありません。このため、意識して動かせないような部分の筋肉にまで、脳からの信号の代わりとなる特殊な電気信号を美顔器によって与えることで動かし鍛えてくれる機能が「EMS」というわけです。

 

こうして強制的に筋肉を収縮させて動かすことで、筋肉がマリオネットラインに現れるたるみを引き上げる力を高めたり、血行や新陳代謝を良くするなどの効果が期待できるのですね。

 

また、お肌の血行を良くすると、脂肪の燃焼が促進されたり、老廃物の排出が促されたりします。美顔器のEMS機能は、マリオネットラインのたるみの原因である「筋肉」と「脂肪」の両方に作用することができるので、口元のたるみ解消には特におすすめです。

おすすめEMS美顔器は?

では、おすすめのEMS美顔器にはどんなものがあるかというと。

 

おすすめの一つとしては、筋肉の専門家ライザップが監修した美顔器、エステナードリフティが挙げられます。

 

エステナードリフティは、EMSを含めた合計3つの機能と美容液で肌の力を底上げしていく美顔器。EMSが顔の筋肉を動かしているのを感じながら、美容液を浸透させたり肌を温めたりと、総合的なケアが可能です。

 

EMSによる筋肉運動も感じやすく、EMSを目当てに美顔器を探している方にもおすすめです◎

 

>>【画像あり】エステナードリフティの効果って、どう?

 

老廃物をオフ&血行促進できる「超音波美顔器」もマリオネットラインにおすすめ♪

お肌のたるみに効果的な美顔器と言えば、「超音波」機能を搭載したものも候補に挙がってくるでしょう。

 

超音波美顔器は、お肌に微細な振動刺激を与えることができる美顔器です。その振動でマッサージをすることで肌内部で摩擦熱が起き、血行が良くなります。そうすると、「リンパ液」の流れも良くなり、脂肪や老廃物が排出されやすい状態となります。

 

また、この摩擦熱による温熱刺激は筋肉組織を活性化させたり皮膚細胞におけるコラーゲンの生成を促す効果も期待できるため、長く使うことで皮膚のハリをアップさせる効果も期待できます。

 

このように複数のアプローチによる効果が期待できるため、超音波美顔器はEMS美顔器と並んで、マリオネットのたるみ対策美顔器として人気が高いんですね◎

 

なお、超音波美顔器は通常はイオン導入などの機能との複合になっている場合が多く、イオン導入で肌のハリをアップさせる成分を導入することでさらに効果的にたるみ対策を行っていくことができます。

おすすめ美顔器は?

では、おすすめの超音波美顔器は?というと、定番のエステナードソニックが挙げられるでしょう。

 

エステナードソニックは、肌の水分量に合わせて超音波のパワーを1MHzから8MHzまでの間で自動的に調節し、お肌の状態に最適なケアをすることができる超音波美顔器です。

 

超音波のパワーは、高ければ(数字が大きければ)細かな振動となり、肌の表面のマッサージ効果が得られます。また低ければ(数字が小さければ)大きな振動となり、より深い部分まで振動が届きます。つまり、高ければ良いとか低ければ悪いというわけではありません。

 

が、一般的な超音波美顔器の超音波は一定の周波数に限られているため、異なる肌にいつも最適なケアができるとは限らないのですね。

 

エステナードソニックは、超音波のパワーを自動調節できるようにし、人によってまた日によって乾燥しがちだったりするマリオネットライン周辺の肌の細かなニーズに対応できる美顔器なのです◎

 

>>【画像あり】エステナードソニックの効果をチェック!

 

高周波で顔全体のたるみを引き締める!

最後に、顔の上の方から落ちてきてマリオネットラインを作る原因となる「たるみ」を引き締めるというアプローチの高周波美顔器をご紹介します。

 

ご存知のとおり、たるみは皮膚の弾力を作るコラーゲンなどの減少が原因となります。高周波は、加齢によってコラーゲンを作る力が弱まってきた皮膚で、再度コラーゲンを作るのを助ける機能なんですね。そして現在、たるみの引き締めのための美顔器としては高周波美顔器が非常に注目されています。

 

高周波が何をするかというと、「皮膚の中で熱を作り出す」ということ。この熱による刺激を皮膚が火傷のダメージと判断して修復を始めることで、皮膚細胞のコラーゲンの再生も進むのです(もちろん本当に火傷してしまうわけではありません)。

おすすめ美顔器は?

現在、高周波美顔器の中でも人気を独占しているのが写真のNEWAリフトです。

 

NEWAリフトは高周波のみの単機能美顔器。最近の美顔器はいろいろな機能がたくさん一度に使えるものが多いですが、その逆を行く美顔器ということで、ちょっと異色の存在でもあります。

 

NEWAリフトは高周波の温熱効果を使ってたるんだ顔の引き締めを行うのが専門の美顔器で、頬やこめかみあたりまできちんと当てて顔を全体的に引き締めていくことで、マリオネットラインなどに現れるたるみを解消していく効果が期待できます。

 

>>【画像あり】NEWAリフトの効果をチェック!

 

 

 

 

ここでは、マリオネットラインのたるみに効く美顔器として「EMS」、「超音波」、「高周波」の3つの機能をご紹介しました。

 

いずれも人気のある美顔器の機能です。マリオネットラインのたるみはもちろん、お顔全体のケアに使ってハリのある、引き締まったフェイスラインを目指していきましょう◎

 

たるみに効く!おすすめ美顔器ランキングに戻る♪